輪島市街の海岸近くに位置し、朝市通りとして知られる本町商店街と重蔵神社にはさまれた、「わいち商店街」は、かつては輪島市内でも繁華街として知られていました。

昭和19年頃までは劇場を抱え、歓楽街としてもっとも栄えた町であると同時に、輪島駅から朝市への観光客の導線ともなり、多数の来街者が見られました。

わいち商店街振興組合の前進となったのは旧「中浜町商店会」でした。平成3年、中浜町に住む若者が集い、街路灯建設を目的に会員数48名で商店会組織を結成しました。
以後、街路灯建設、商店街コンセプト策定、商店街名称の変更、組織の法人化をはじめ様々な事業に取組んでいます。

(右側写真は、昭和初期のわいち商店街)
 平成 9年度
 ● わいちっち(わいちまつり)開催
   「わいちごっつぉ村、ビアパーティー、等のイベントを拡大し、毎月第2土曜の夜、商店街を舞台として夜市等のイベントを実施」
 ● 空き店舗への商業者誘致、モデル店舗の整備

 平成 8年度
 ● 石川県活性化モデル商店街に県内第3号として認定
 ● 重蔵の森駐車場整備   「駐車場設備の充実による来街者増を目的として実施」
 ● わいちごっつぉ村実施
   「地域食をテーマとして、屋台村を中心としたイベントを4回実施、わいちビアパーティーも取り込んでの開催とした」

 平成 7年度
 ● 街路灯新設事業・重蔵神社ライトアップ事業   「商店街ビジョンを具現化する整備事業として実施 」
 ● 第4回わいちBEERパーティー開催

 平成 6年度
 ● わいち懐隈ふれあい事業(中小商業活性化助成事業)
   「商店街の名称変更にともない認知度・商店街イメージの向上を目的として実施」
 ● シンボルマーク・キャチフレーズ決定
 ● 第3回わいちBEERパーティー開催

 平成 5年度
 ● わいち商店街振興組合設立
    「商店街コンセプトを受け、商店街の改名と各種事業推進のための基盤強化を行う目的で実施した。」

 平成 4年度
 ● 商店街コンセプト策定事業(中小商業活性化助成事業)   「近未来の商店街づくりをデザインする目的で実施」
 ● 第1回わいちBEERパーティー開催
   「ビアガーデンの無い地域であったため商店街によるビアガーデン営業を実施した」

 平成 3年度
 ● 中浜町商店会設立
 ● 重蔵の森駐車場開業
   「朝市観光客の大型バス駐車場不足と市内の交通渋滞緩和に加え、商店街への客足増を目的として実施」


Copy right 2004(C) WAICHI. all rights reserved.