「跳昇会」では厄年の一年を無事に過ごせたことに感謝し、伊勢神宮にお礼の参拝をおこないました。
バスの中ではどんぶりを真ん中に
語らいの時間が延々続きます
20:00に輪島を出発
一路伊勢へ!!
四日市ではサウナで仮眠タイム
まるで修学旅行のようです
スーツに着替えて伊勢神宮へ
車中ではちょっとお疲れ?
伊勢は雨模様、これは「清めの雨」で
縁起がいいそうです
まずは手を清め、身を引き締めます
外宮参拝
中(神域)の撮影は禁止です
余門神事部長よりひとこと
「伊勢神宮へはお礼の参拝です〜」
参道の中ほどにある橋の上で
記念撮影
笑顔の絶えない大門団長?
怪しげな後ろの人物は・・・
五十鈴川に架かる橋でパチリ
これより先内宮へと向かいます
雨の中を内宮へと進みます
厄年を無事に過ごせたお礼の参拝です
石段の上が内宮
ここからは撮影禁止です
伊勢名物「赤福」本店

伊勢と言えば伊勢うどん
迷わず一番うまい店へ
鳥羽の二見
有名な夫婦岩です
鳥羽にもあった
「彩花亭」
宿泊先の鳥羽で大懇親会
一年間の労をねぎらいました
竹中正博でした〜
谷内君の音頭、余門君の太鼓で
「まだら」を披露
だぁ〜れだ!!
真珠のタマヨシパールにて
奥さんへのお土産は?
真珠のタマヨシパールにて
修学旅行以来かなぁ〜
次の目的地「京都」へ
身も心もリラックスモードです
京都といえば金閣寺
はいっ!!記念撮影
京都では神社仏閣を
見学してきました
激戦の舞台
ルネスサンサーカス
えいっ!!やっー!!
一球入魂
おっしゃー!!
会心の一投!!
海が俺をよんでるぜ
華麗なるフォーム
よく見ると4ピン残ってます・・・
金沢より乗車した会員とは
ここでお別れ・・涙・涙の見送りです
輪島へ到着、夕陽がまぶしい
お疲れさまでした
北日本観光旅行 大下慎司くん 最後の気力を絞り出しています、お疲れさん。
大きなトラブルも無く
全員無事輪島へ到着
跳ねうさぎさん・昇り龍さん
合わせて「跳昇会」
おまけ・・・さて、だれでしょう?
削除希望者は記録広報まで


伊勢神宮参拝は雨模様となりましたが、昔の人は「これ天衆影向の嘉瑞、神明感動の霊験なり」と言って縁起の良いものと満足して参拝の旅をしたそうです。
雨だけでなく、風が吹き、ただならぬ雰囲気に包まれることが、神の示現には最もふさわしい環境と考えられていて、何か儀式を行おうとするに先立って、雨がパラパラと降り、それが止んで晴れてくる、こうした天侯を最も縁起のよいものとしたそうです。


※元明治大学文学部教授で文学博士の萩原龍夫先生(故人)のお言葉から都合の良い部分だけを引用しています。


----跳昇会 伊勢参拝の主な行程----

■6/10(金)夕刻輪島出発、金沢・尼御前を経て四日市へ
■6/11(土)四日市での仮眠後身支度を整えて伊勢神宮へ参拝
■6/12(日)京都宿泊(京都観光ほか)
■6/13(月)金沢にてボーリング大会、夕刻輪島到着



Closeをクリックするとページが閉じます